読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シッポ隊長のスマイルライフ

夢は世界一周!美味しい食べ物で脂肪に換算!そんなお腹がポッコリしてきた30代リーマンのデイリーライフです

お手軽な写真編集!仕事にブログに最適な『背景削除』のやり方【パワーポイント2007~2010編】

 仕事でもよく使うパワーポイントですが、ブログで写真をアップする際にもフル活用しています。特に背景の削除に関してはフォトショップやイラストレーターを使うより簡単かつお手軽にできるところを気に入ってますが、つい先日同僚から「いつも写真の切り抜きをしているけど、どうやってるの?」と尋ねられ、やり方を教えてあげると「こんな簡単にできるとは思っていなかった、ありがとう」と感謝されました。

 

 プレゼンテーションをする場面と資料まとめは、ほとんどのビジネスシーンで重要になるスキルだと思いますが、なんとなく触っている方も多いと思います。パワーポイントの写真切り取り技術を知っているだけで仕事効率が上がり、ブログにも活用できると思いますので、ご存じのない方に向けて今回ご紹介させていただきます。

 

◆この記事の内容をお勧めしたい人はこんな人 ※あくまでシッポ隊長視点です
・写真の加工に苦労している人
・仕事でよくパワーポイントを使ってプレゼン資料をまとめる人
・イラストレーターやフォトショップのみでしか写真の加工をしない人で、背景の削除(切り取り・トリミング)の精度にmm単位の精度を求めない人

f:id:shippoandzippo:20170131155905p:plain

 

★切り抜きサイズを決める簡単トリミング

  それでは一番簡単な『真四角切り取り』トリミングのやり方からご紹介します。題材は少し前の記事で取り上げたトレイズのミルフィーユを使います。

 

①最初に写真をPCに取り込み、パワーポイントにドラックします。

f:id:shippoandzippo:20170131160405p:plain

 

②次に写真を右クリックするとトリミングマークが出てきますので、クリックします。

f:id:shippoandzippo:20170131161509p:plain

③画像の上下左右に『黒ポチマーク』が出てきました。マークにカーソルを合わせ、ドラックすることで切り取り範囲を決めることができます。

f:id:shippoandzippo:20170131162412p:plain

 

④例として中央のいちご部分に四角の枠を合わせていきました。あとは画面外にマウスを持っていきどこでもいいので左クリックを『ポチ』っとするだけで終了です。

f:id:shippoandzippo:20170131162601p:plain

⑤こんな形で切り抜くことができました。

f:id:shippoandzippo:20170131163039j:plain

 

⑥このままだと画像のサイズが大きく、ペタペタ画像を張り付けていくとパワーポイントのファイルがもの凄く重くなってしまいますので、画像をダブルクリックして容量を落としていきます。

f:id:shippoandzippo:20170131233219p:plain

 

⑦図の圧縮をクリックすると次の画面が出ますので、『電子メール用』にチェックボックスをクリックし、OKを押す。

f:id:shippoandzippo:20170131233514p:plain

 

以上で終了です。簡単な四角タイプの切り抜きでしたら1分でできる作業ですのでご活用ください。

 

★ワンクリックで簡単に背景の削除♪

 ①いよいよ本題の背景削除の方法です。まずは対象となる写真をパワーポイント上にドラックしダブルクリックし、ツールバーの左上『背景の削除』を選択します。

f:id:shippoandzippo:20170131234048p:plain

 

 ①写真が『カラー部分』と『紫』の部分に分かれました。カラーの部分が切り取り後に残るもの紫部分が削除されるものですので、ここではケーキとお皿を切り抜きたいと思います。四隅の『白ポチ』をクリック&ドラックしながら四角の枠を広げていきます。

f:id:shippoandzippo:20170131234456p:plain

②枠を広げても、イチゴの一部とチョコレートの飾りの一部(赤丸)が消えているのでここを復活させます。

f:id:shippoandzippo:20170131235349p:plain

 

③画面左上に『保持する領域としてマーク』という項目が見えると思いますので、ここをクリックしてください。

f:id:shippoandzippo:20170201000342p:plain

 

④マウスのポインタが『+』マークになりましたので復活したい領域を直線的にクリックしてそのままポインタを引っ張ってください。範囲は適当でOKですが、削除したい部分までポインタを引っ張らないことがポイントです。
※逆に消したい部分があれば、『削除する領域としてマーク』をクリックし『-』ポインタで削除する領域を指定すれば消えていきます。

f:id:shippoandzippo:20170201000515p:plain

 

⑤残したい部分が復活したらあとは画面中央よりの上段にある『変更を保持』をクリックすれば出来上がりです。

f:id:shippoandzippo:20170201001503p:plain

 

⑥完成!役1分の作業でほぼ切り抜けます!

f:id:shippoandzippo:20170201001024p:plain

 

⑦蛇足ですが、お皿のふちについた消し残しが気になる方は、画面左上の『修正』をクリックすると明るさとシャープネス調整ができるます。明るければ明るいほど、輪郭をごまかせますので、試してみてください。

f:id:shippoandzippo:20170201001108p:plain

 

⑧ブログように保存したい方は、画像を右クリックし『図として保存』を選択して指定のPC格納場所に保存すればOKです。

f:id:shippoandzippo:20170201001857p:plain

 

 

いかがでしたか。本記事が『知ってそうで知らなかったテクニック 』としてみなさまのお役に立てたら幸いです。写真の切り抜きはブログへのアップにも使えますのでぜひぜひ活用してみてください。

 

以上、本日の豆知識でした。みなさまのオフィス&ブログライフがスマイルでありますように。

 

本日もご来場ありがとうございました。

 

▼ポイントサイト
ハピタスキャンペーン中。今なら新規入会(~2017年4月30日まで)で1,000ポイント=1000円=900マイル分獲得できます。

 

区分 ご紹介先 主なポイント交換先
ハピタス  日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 ・ゆうちょ銀行
・Amazonギフト券
・iTunesギフト
・楽天Edy
・Bit Cash

げん玉  

▼Pointexchange経由
・ジャパンネット銀行
・Suicaポイント
・VISAギフト券
・ジェフグルメカード

ちょびリッチ

 サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 ・楽天銀行(現金)
・Amazonギフト券
・T-ポイント
・Pex/ドットマネー
・図書カード

 

 ▼ブログランキングに参加してみました。

「参考になったよ」と思われた方はポチッとお願いします。

 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ お茶目サラリーマンへ
にほんブログ村