読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シッポ隊長のスマイルライフ

夢は世界一周!美味しい食べ物で脂肪に換算!そんなお腹がポッコリしてきた30代リーマンのデイリーライフです

【ロト6】【ロト7】ファン必見!夢を見ながらポイントを貯める方法

ポイントを貯める

 「いつか私も4億円」「夢は大きく8億円」そんな日々を思いながら売り場に通って早5年、よほど深い眠りなのか夢を見ることまでもできていません。そんな庶民の夢が詰まった宝くじですが、何とかしてお得に購入する方法はないものか調べてみました。

 

★ハズレ券でもポイントがついたらいいのに

 「世の中なんでもキャッシュレス♪」ふるさと納税や公共料金の支払いさえYahoo公共料金サービスから支払える時代なですから、宝くじもクレジットカード決済対象にしてもいいと常々思います。

とは言え、現実いくら願ってもカード決済ができる売り場は調べてもでてきません。

せめて「特定の売り場で買うと貯まる回数券ポイント」「外れた回数が一定以上貯まると一回分のくじになる」なんてサービスぐらいあってもいいと思う常々シッポ隊長は思います。

 

 全国どこかの売り場では集客のためにそんなサービスをしているところもあるかもしれませんが、期待を込めてグーグルに聞いたところ「ロト6・ロト7は無いけど、ジャンボ系の宝くじは9月2日(くじ)にハズレ券専用のイベントがあるよ」とのお答えが。

 

『・・・知りませんでした。』

 

 なんでも下4桁がくじの日限定の当選番号と合致すれば、お米やちょっとした家電製品が貰えるとのこと。ロト系は残念ながら対象外とのことですが、ジャンボファンは知っておいて損はない情報ではないでしょうか。

 

 隊長は自分で数字を選んでいる感覚が好きなので、断然ロト派なんですが、例えば『キャリーオーバーの1%ずつコツコツ貯めて、年一回の敗者復活戦』とかやってくれることを切に願います!。

 

★1,000円以上の購入で150円ゲット!還元率15%!!

 そんなどうにもこうにもハズレ券が苦い思い出にしかならない宝クジですが、つい最近登録したハピタスにありました、ありました。楽天銀行のロトサービスから購入しハピタス経由で申し込むと、1,000円以上の購入で150pt(150円相当)がポイントバックされます!しかも当選金は自動振り込みとなり、アプリ上から宝くじを購入できるので、売り場に行く必要がありません。

 

 月1回限定(月またぎでリセット)のサービスですが、1,000円ジャストで購入すれば、還元率は15%となり中々お得です。『これはやるしかない!』と思い、早速口座を開設してきました。楽天銀行もハピタス経由で200pt獲得できるので、もちろんそこから申し込んでいます。

 

f:id:shippoandzippo:20170116174914p:plain

★ビギナーズラック発動!!二連発!!

 すっかり忘れていたわくわくの1回目、スマホを確認するとメールが1通、先日購入したロトの結果発表でした。

 

『おっ!これはチェック漏れがなくなって便利だな♪」と思いながら確認すると、購入状況の横に「花丸マーク」が2つ・・・見事5等に2つ当たっていました。

 

ロト7、何気に当たったことなかったんですよね。当選チェックも自動ですし、面倒くさがりな私には最高のシステムです。この調子でバシバシ!欲をかいて買っていこうと思います!!

f:id:shippoandzippo:20170116175635p:plain

 

▼▼記事のまとめ▼

①ロトを買うなら楽天銀行が超便利

②楽天銀行経由で買うなら、ポイントサイトを利用するのがおすすめ

③ジャンボ宝くじは9月2日まで持っていても良い

④ビギナーズラックはある。

 

■本日のきゃぷてんシッポお得情報

・ハピタス経由、セディナカードの新規発行で7,000ptゲット!ゴールドカードの年会費もWEBからの入会で初年度無料(6,000円→0円)です。

★条件

①ハピタスに入会していること(新規入会OK)

②ハピタス経由「みんなDeポイント」の中にある、セディナカードお申込み案件から参加すること。

★その他

・1月18日までの申し込み限定です。

f:id:shippoandzippo:20170116180504p:plain

 

▼ハピタスが気になった方はこちらからご紹介させていただきます。

 今なら新規入会(~2017年4月30日まで)で1,000ポイント=1000円=900マイル分獲得できます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 

 

▼げん玉が気になった方はこちらから!※この記事では触れていません。

 

 

 ▼ブログランキングに参加してみました。

「参考になったよ」と思われた方はポチッとお願いします。

 にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ お茶目サラリーマンへ
にほんブログ村

 

 本日もご来場ありがとうございました。